Украина перешла на IBAN

ニュース

Украина перешла на IBAN

ウクライナがIBANコードを採用

2019年8月5日からウクライナの銀行は、顧客の口座を国際標準IBANに移行し始めました。これにより、銀行取引がより速く、安全になります。現在、ウクライナのすべての銀行が、国際標準IBANの銀行口座番号に切り替えました。

IBANは、最大34文字のアルファベットと数字からなっています。最初の2文字は国名コードであり、次の2文字はチェックディジットです。その後の部分は国内の銀行口座番号となります。最後に、顧客の口座番号が記載されます(最大19字)。

IBANがなぜ便利なのか?

IBANを利用することで、送金と送金の受け取り手続き、送金人・受取人・取り扱われるウクライナ銀行の識別が最適化されます。また、口座詳細を記入する際の誤りを最小限に抑え、IBANデータのQRコードを利用することで、請求書の支払いを簡素化し、支払い情報を交換できます。海外送金も簡単になります。


IBANコード採択はウクライナ国立銀行の電子支払いシステムの現代化、ウクライナ全般発展への著しいステップだと言えます。そういえば、ウクライナ国立銀行のサイバーセキュリティ対策は、弊社の関連会社が担っています。詳細は申し上げれませんが・・