О правовом положении иностранных граждан и лиц

ニュース

Изменения в законе «О правовом положении иностранных граждан и лиц без гражданства в Республике Беларусь»

ベラルーシ、外国人滞在条件を緩和

皆さん、ベラルーシに行かれたことがありますか?JoinJapanのチームは何回も自然豊かなベラルーシを訪問しています。最近では、外国人に対してビザなしの滞在期間が認められましたので、気軽に行けるのも魅力的です!

ルカシェンコ大統領は7月24日、欧州39カ国に日本、米国などを含めた74カ国の国民を対象に、観光目的でミンスク空港から入国した場合に限って、ビザなし滞在期間を現在の5日から30日に延長する法令に署名しました。

今回の措置は観光振興とベラルーシに投資を呼び込む潜在能力の向上が目的だと大統領報道部が伝えています。

同法令採択によって外国人にベラルーシへの入国ビザを拒否する理由と、入国を拒否する理由が修正されました。

ベラルーシに滞在する外国人は5労働日以内に滞在登録を内務当局に行う必要があり、登録はホテル、保養所などの滞在施設が行います。また、2020年1月から、ベラルーシに一時的に滞在する外国人の登録は、電子サービスportal.gov.by統一ポータルのWebサイトを通じて行うことが可能になりました。登録するには、メールアドレスを使用して、個人アカウントを作成する必要があります。外国人の代表者も一時的に滞在する外国人の個人情報を入力すれば、登録を代わりに行うことができます。

スポーツ観光省のアンドレイ・モルチャン観光局長によると、最近の外国人へのビザなし滞在期間の緩和により観光客数は約20%増加したようです。

ベラルーシ市場参入をお考えの方、今がチャンスかもしれません。ベラルーシには優秀なITエンジニアが豊富にいます。JoinJapanチームは喜んでサポートしますので、是非お問い合わせくださいませ!