Вы знаете, чем занимается дома ваш домашний питомец? А Petcube знает!

ニュース

Вы знаете, чем занимается дома ваш домашний питомец? А Petcube знает!

外出先からでもペットと遊べて、見守れるPetcube

皆さんは猫や犬などのペットを飼っていますか?愛するペットがいる方は、留守番させておくときに「いってくるねー」なんて声をかけながら少し心配な気持ちになることはありますね。今回、JOINJAPANが発見した飼い主の不安を取り除いてくれる商品をご紹介します!


その商品の開発の歴史はなかなか面白いです。きっかけになったのはうるさいワンちゃんロッキー♪


開発者の一人、ウクライナ人のネスキン・アレクサンダーのワンちゃんの鳴き声は、いつも隣人に迷惑をかけていました。ネスキンさんは超音波や低周波静電ショックを使う無駄吠え防止首輪を利用してみましたが、ワンちゃんがかわいそうで、違う方法を開発することにしました。


それがきっかけとなり、試行錯誤のすえ、2013年にPetcubeが登場しました。
Petcubeがあれば、外出先からでもペットと遊べます。138°広角レンズと720p HDカメラが搭載されていますので、外出先からスマホなどでお留守番をしているペットの様子を見守れます。2wayオーディオでペットに話かけたり、安全なレーザーポインターでペットと遊ぶこともできます。さらに、餌やりも可能!


同スタートアップは当初、たった一週間でキックスターターで100,000ドルの資金を調達し、その後、251, 000ドルの資金調達を達成しました。さらにその後、5年間でPetcubeは1,380万ドルの投資を集めました。


2015年に720p HDカメラが搭載された第一世代のPetcube Cameraが発売されました。2017年には改良版、暗視機能付きの1080pカメラが搭載されたPetcube Playが登場し、ペットと遊ぶためのレーザー照射機能も追加されました。同年には餌やり機能が付いているPetcube Bitesもリリースされました。


2019年の夏にはさらに素晴らしいPetcube Bites 2とPetcube Play 2がリリースされました。旧モデルと比べてカメラの性能が向上しており、160度の広角ビューになり、ズームもパワフルになりました。加えて、Alexaアシスタント機能もあります。面白いですね!

両方のデバイスの価格は199ドルです(アマゾン)。Petcube Cameraは生産終了となっています。


JOINJAPANはPetcubeの開発者にインタビューしたところ、「この度Petcube Careもリリースしましたよ!これは、ビデオをクラウドに保存するためのサービスで、 5ドル、10ドル、25ドルで、過去3、10、30日間の動画を保存できるんです!」と嬉しそうに話すアンジュックさん。また続けて、「弊社の製品は、米国内の2,500,000以上の実店舗で販売されはじめ、もちろんAmazonでも購入できるんです。Petcubeは、日本、イギリス、オーストラリア、カナダなど販売エリアが拡大中で、それに合わせて、機能の改善に日夜取り組んでいるんです」とスタートアップ企業ならではの勢いのあるコメントを残してくれました。


仕事の休憩中にでも遠隔でペットと遊んで見てください!寂しがっているワンちゃんや猫ちゃんが絶対喜ぶと思っています


Join Japanでは、Petcubeが革新的な開発で世界市場を驚かせ続けると信じています。


詳しく見たい方はこちら
~https://www.youtube.com/watch?v=hW5ZgWiugFU&feature=emb_title