Украинский стартап Cardiomo – монитор вашего здоровья

ニュース

Украинский стартап Cardiomo – монитор вашего здоровья

ウクライナ人が発明したセンサーがあなたの健康状態を監視 : Cardiomo

近年、人間は様々な発見をし、火星への移住、人工知能技術の発展、生活の全般的なロボット化等といった我々の先祖が想像だにしなかった計画を立てています。その一方で、人間の身体には未だに不完全で未知な領域もたくさんあります。


今回は、皆さんや皆さんの親族や友人の健康状態を監視してくれる、ウクライナ人が発明したセンサーCardiomoをご紹介します!


Cardiomoのスタートアップは2014年にクセニア・ベルキン氏によって立ち上げられました。ベルキンは子供のころから実業家になりたかったようです。大人になってから色んな発明を実行してみましたが、彼の探究心を満たすものではありませんでした。


しかし、ある日、ベルキンのお母さんが病気になりました。その時、お母さんの健康状態を監視し、ベルキン自身に知らせる機械を発明するアイデアが生れました。「多くの病気は早期に発見できるシグナルがあり、早期発見できれば、致命的な結果を回避できる」とベルキン氏は弊社に説明をしてくれました。


ベルキンは3ヶ月にわたって休まずに開発に努めていました。その結果、胸の下部に接着される電極帯を用いるCardiomoの開発、製造に成功しました。Cardiomoは、専用アプリをダウンロードすれば、Bluetoothによって携帯に接続できます。アプリのおかげで、本人だけではなく、親戚や医者もCardiomoを使う人の健康状態を監視できます。


Cardiomoには、脈拍・血圧測定、睡眠時間と睡眠の質、歩数測定などの機能もあります。現在、同スタートアップの集金が80万ドルに達しており、2019年の10月には、Rockstart Healthアクセラレーターから資金を受け取り、拠点をオランダに移しました。 Rockstart Healthは、既にCardiomoにおおよそ39万ユーロを投資しています。


CardiomoはISO13485資格を取得する準備を既に進めており、2020年にウクライナの医療機器認証、ヨーロッパ及びアメリカにおいての販売証明書を取得する予定です。


Cardiomoは最新技術を用いるスマートタウンがどんどん建設される日本でも注目を集めると思います。ご興味のある方は是非お問い合わせください!また、次のリンクでCardiomoをご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=-J3G4M7aV2I


JOINJAPANでは、世界中の人々の健康を応援するために、医療に関する最新のニュースを随時お知らせします。