Стартап Medussa и его телемедицинские технологии

ニュース

Стартап Medussa и его телемедицинские технологии

【IT大国のウクライナ】遠隔診療スタートアップ、Medussa

新型コロナウイルスの感染拡大で大変な中、テレワーク技術がかなり重視されています。在宅勤務、遠隔コミュニケーション、遠隔教育を可能にする技術が発展しつつあり、その利用者が増えてきています。また、外に出られない中、遠隔診療が大事になってきます。

この度、JoinJapanがウクライナ生まれの素晴らしい遠隔診療スタートアップを発見しましたので、皆さんに特別にご紹介していきたいと思います。

自宅で診断できるのか?

「Medussaとは、医学分野における最新技術開発を目標にしたオンライン通信システム」と同スタートアップのCEO及び共同創設者のコヴガ二チ・ドミトリーがコメントしました。同スタートアップのオンラインプラットフォームを使うことにより、患者が世界中のプロの医者とオンラインで相談できます。スマホアプリ・個人医療設備・最新診断モデルを使用して、健康診断できます。診察前の待ち時間がゼロです!

オンライン診療は、インターネットを通じて自宅や職場からでもいつもの先生の診察を受けられます。

Medussaの枠組みに入るのは個人医療設備 (リモート内視鏡・リモート聴診器・ワンクリック接続)、オンラインアプリ、医学関連データベース、そして、開発者チームです。

同スタートアップの専門家がIoTを活用し、開発した診断モデルにより、オンライン相談・自宅内健康診断を可能にしました。

年をとったご両親や幼い子供が病気になるときは一番心配ですね。迅速に診察したくても、交通渋滞のため、救急車がなかなか来ない、あるいは、病院へのアクセスが難しい場合が少なくないです。そこで、Medussaが皆さんの心配を解決してくれます!IoTを活用した先端診断モデルにより、風邪気味な子供を早く診察できます。また、薬を忘れずに服用するためにもサポートしてくれます。

休日なしで地球のどこでも活躍するオンライン相談窓口のMedussaは、患者と医者、保険会社と製薬会社、国立病院と私立病院の繋がりとなる有望なスタートアップだとJoinJapanが確信しています。現代社会のニーズに応えるMedussaの技術は世界で成功するに間違いありません!

ご興味のある方は以下のリンクをご参照ください(英語版)

JoinJapanは創業から15年、これまでに300のプロジェクトを応援してきたマーケティング&コンサルティング会社です。これからも投資環境が整いつつあるウクライナのビジネスチャンスを皆さんに紹介していきます。ビジネス成功の秘訣を知りたい方、お気軽にご連絡ください!