アフリカ不動産投資!30年後、人口は2倍

ニュース

アフリカ不動産投資!30年後、人口は2倍

アフリカ不動産投資!30年後、人口は2倍

アフリカの不動産王『フリーダム氏』のオフィスで、
アフリカの不動産状況のレクチャーを受けている様子。

国連の最新の予測では、30年後に人口が2倍に増えるのはアフリカだけです。

人口が増えるから安易に不動産投資、と結びつけるわけではなく、アフリカの経済成長率、現在の不動産状況、中国やアジアが辿ってきた不動産バブルの歴史を振り返ると、アフリカでの不動産投資には、アジアやドバイよりも面白み(旬)を感じてしまいます。

ということで、アフリカで不動産投資するならこの人に聞け!と言えるほど有名な『フリーダム氏』とガーナで会談をしてきました。

フリーダム氏は、私の友人のコビーちゃんと20年来の友人であり、昔からよく名前だけは聞いていましたが、会うのは今回がはじめてです。

フリーダム氏が『アフリカの不動産王』と呼ばれる所以は、彼と話して分かりました。とにかくアフリカの不動産に熱くてものすごく詳しい。そして数えきれないほどの不動産プロジェクトを成功させていて、キャラクターも面白い。

彼が作った街やホテルやマンションを色々見ましたが、変な話、アフリカとは思えないほどの最高なクオリティーとデザインとで驚きの連続でした。

彼の建物に入るとアフリカにいるのを忘れ、イタリアのデザイナーズホテルを訪れたような気持ちになります。家具もとにかくお洒落。ベントレーの家具で揃えてあったり。

アフリカで不動産投資を考えている人には間違いなくお勧めなアドバイザーになってくれることでしょう。

ただ、、彼はビリオネアで大忙しの毎日なので、なかなかアポイントとれないと思いますが。。

■メイウェザーとフリーダム氏